仙台市市民文化事業団 芸術文化事業情報サイト
HOMEこれまでの催し >せんだいマチナカアート2011

せんだいマチナカアート2011

日時 2011年10月22日(土)・23日(日) 11:00~17:00
会場 サンモール一番町商店街ほか
※終了しました

ph
phphph
phphph

「アート」は人と人との架け橋です。そしてアートは格式高い特定の場所で楽しむものではなく、もっとフランクに、もっと自由に触れて楽しめるものかもしれません。
「せんだいマチナカアート」は個性的で新しい表現方法を試みる様々なアーティストと、鑑賞だけでなくボランティアスタッフなど多彩な参加方法でアートを楽しむ市民・学生・地域が一体となって、仙台の“マチナカ”で動き出す協働型アートプロジェクトです。

仙台市の中心、サンモール一番町をメイン会場に様々なアート作品を展開します。アートの送り手と受け手が一方通行ではなく、お互いに影響を与えあって作品が生まれて行くまさにその瞬間を楽しむことができます。いつもの登校・通勤路で、お買い物に行く途中で。アーティストが生み出す作品の数々を見たり聞いたり感じたりする…。既存のありかたでは生まれなかった美術分野での“動”と“新たな土壌”を作り出す試みです。


参加アーティスト

『野点2011』 きむらとしろうじんじん
10月20日(木)南光院丁(雨天時肴町公園) 10月23日(日)肴町公園
日本全国の路上に公園に、奇抜な女装スタイルで突如現れる陶芸家きむらとしろうじんじんさん。素焼きの茶碗に思い思いの絵付けして、その場でじんじんさんが特別製の移動式窯で焼き上げます。焼きあがった世界でたったひとつのお茶碗でじんじんさんに点ててもらったお茶を飲むのもまた楽し。(絵付け1,500円 お茶席300円)

『あなたと歩いたサンモール、あなたを探しにサンモール』 渋谷裕子
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
コンテンポラリーダンサーとして世界に向けて発信を続ける渋谷裕子さん。せんだいマチナカアートにダンサー仲間と集合。マカフシギなダンスパフォーマンスを繰り広げます。サンモール一番町のお店とコラボレーションもあるかも??

『せんだいマチナカアートのチャバンギャルド』 茶番組合
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街他
茶会を脱構築するアート・パフォーマンス『チャバンギャルド(CHABAN-garde)』というコンセプトのもと、2010年に組織された茶番組合(CHABAN-guild)。都市型漂流茶室『接宙庵』を製作し、岐阜を中心に茶会漂流をスタート。点場(抹茶のように場を「点てる」こと)をテーマに、キャンプ場、寺院、ギャラリー、バス停、屋上など各地に茶空間を点てています。仙台のチャバンギャルよ(チャバンギャル男も)決起せよ!

『ケータイ・アニメ』 松村泰三
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
光のアーティスト松村泰三さんによる、誰でも簡単に作れるアニメーション。小さなカードにかわいい模様のスタンプを押しましょう。何枚も何枚もカードに押しましょう。カードをパラパラとめくれば、かわいい模様が動き出すアニメーションの完成です。作品は完成後お持ち帰りできます。

『Skyscape』 水沼慎一郎
  10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
石巻在住の作曲家水沼慎一郎さんによる天上へ誘う音風景。会場を包み込むその音は空の上をイメージした音の球体(スフィア)。センサーを内蔵したステージ<クラウド>の上をあなたが歩くと、歩調や歩数によって次々と音世界が変化していきます。

『ニジノオリヅル』 宮城野高校美術科
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
昨年「仙台のマチナカに虹をかけよう」で見事な作品を残した宮城野高校美術科さんが再びサンモールに登場。美術を志す高校生のみなさんが、アートで人の心を癒すにはどうすればいいのか?真摯に考えました。被災地に思いを届ける折鶴を、みんなでカラフルに彩ってください。

『リエゾン・キッチンbyリエゾン・キッチン』 明成高等学校調理科
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
仙台白菜のルーツをたどると、仙台の食が見えてくる。味噌や納豆など、食材の生産者と消費者と調理する人。身近な食を通して人と人のつながりを生み出すリエゾン・キッチンさんがせんだいマチナカアートに再登場。食をテーマにさまざまな絆をおいしく見せてくれます。

『さんもーる芸術村アトリエハウス』 クロスロード&ギャラリーJ&ピクニカ連携イベント
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
サンモール一番町の一角に、世界一ちいさな芸術村ができました。その世界一ちいさなアトリエハウスでは、なにやらひっそりと芸術らしきものが制作されているらしい・・・。ちいさなダンボール製のコテージで生み出される様々な絵。完成作品オークションとギャラリーツアーも同時開催予定。

『フォトdeタイムトリップ』他 仙台コレクション
10月22日(土)23日(日)サンモール一番町商店街
仙台の写真家集団仙台コレクションさんが今年も参加。昭和の古いモノクロ写真と今のあなたの写真が合体!「フォトdeタイムトリップ」、会場のサンモール一番町ならではのあなたのポートレート「仙台今日の顔」など。
(フォト de タイムトリップ 1,000円 仙台今日の顔 300円)

※参加アーティストは都合により変更になる場合があります

刻々と変化するイベントの裏側をinside blogで随時お知らせ中です。
昨年の「せんだいマチナカアート」の様子はこちらをご覧ください。